どうでもいい話

 今日の朝のバスの運転手は交差点では赤信号で止まるようにスピードを調整しているのではないと疑いたくなった。安全運転は大事だが、朝の忙しい時間帯に何度も止まるので、早よせいや、とつっこみたくなった。

 さて、「悪の華」を義務的に読み続ける。何がいいのか判らない、いや、この詩集の文学史的価値が頭では判るのだけれど、心でまでは感じることができない。やはり僕には詩的センスがないのだろう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

joyce

Author:joyce
還暦をすぎ第二の職場に通う日々。自分では気を使っているつもりでも、妻からは自由人と言われている。

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のコメント
最新トラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク