贅沢なことに

 今日は学校の入学式のようで、バスがこれまでよりもかなり混んでいた。

 職場では消防訓練や代表に対する事業説明など。年度当初のTo Do事項は一段落した。今度の職場がフル稼働するのは来月からなので、またまた長い勉強時間が続くことになる。

 自分ではあまり意識していないのだけれど、環境が変わって疲れているのか、家に帰ると眠くて仕方ない。

 ここ数日、布団に入って図書館から借りた柳田國男「遠野物語」の朗読CDを聴いているとすぐに寝付いてしまう。座敷わらしが出てくる前に意識がなくなるのだから本当にあっという間だ。日本民族学の先駆けであるこの説話集、今の僕にとっては最高の子守歌である。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

joyce

Author:joyce
ついに還暦を迎えた男
自分らしく生きることに
難儀をすることもなくなったが
残された時間は短い

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のコメント
最新トラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク