「死をもちて赦されん」

死をもちて赦されん

 ピーター・トレメイン「死をもちて赦されん」読了

 探偵役の聡明な修道女と面倒見のいいワトソン役の修道士というガチンコのコンビ。安心して読める。トリックは平凡で意外性もないものの、文章に(訳文も)格調があるので一級品のミステリィといえる。

 中世のキリスト教史は複雑すぎて辟易する面もあるが、そうだったのかと教えられる点も多い。この作品に続くシリーズは読んでみようと思う。

Photo: iPhone 5s Camera
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

joyce

Author:joyce
還暦をすぎ第二の職場に通う日々。自分では気を使っているつもりでも、妻からは自由人と言われている。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のコメント
最新トラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク