吉田博展

 東京出張

 新幹線で東京駅に着いたら雨で、午後までずっと降り続いていた。地下道や屋根のある場所を歩くように心がけたが、ところどころは傘をささなければならず、荷物を抱えての移動に往生した。

吉田博展

 仕事を終わってから新宿に出て、吉田博展を観る。

 吉田博は多作だったようで、水彩画から油絵など夥しい数の作品が展示されている。ただ、それらの作品はうまいけれども、特に心を打つというわけではない。

 吉田博といえば、やはり版画だ。上記写真のポスターにも使われている山の風景など、版画でこんなグラデーションを出せるのはすごいとしか言いようがない。まさに超絶技巧。この展覧会では、印刷物では表現できない細部の色づかいまで観ることができた。

 ところで、今日の展覧会も人で溢れていた。さして有名でもない画家の展覧会(僕が行くくらいだからマイナーではないのだろうけど)にこんなに大勢のギャラリーが集まるのには、いつもながら東京の住民の層の厚さを感じる。

Photo: iPhone 5s Camera
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

joyce

Author:joyce
ついに還暦を迎えた男
自分らしく生きることに
難儀をすることもなくなったが
残された時間は短い

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のコメント
最新トラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク