「日日是好日」

20200219001.jpg

 大森立嗣「日日是好日」

 ヒロインがお茶の稽古を通じて成長していく姿を四季の移ろいを織り交ぜながら描く。抜群の素材でありながら何かが足りない。ヒロインの心象が描ききれていない、そんな印象だ。そもそも、せっかく四季を描くのだったらもっと自然の風景を入れなければ。

 また「お芝居のフィナーレみたいに桜がはらはらと舞っていた」というヒロインのナレーションは、ただ風に揺れる桜の木を映せばよかったのではないかな。★★☆☆☆
スポンサーサイト



前歯の詰め物が取れた話

 昼食後に歯を磨いていたら前歯の詰め物が取れた。

 幸いにも今日は歯医者でクリーニングをする日だったので早速みてもらったところ、取れた部分の虫歯を少し削って詰め直すだけすみそう。

 今日は医師が予約でいっぱいだったので、次回1回だけで終了予定。ほっ。

確定申告終了

 月曜日。仕事帰りにコンビニで94円切手を買い、所得税の確定申告書を郵送する。

 新しい液晶テレビはデフォルトのままだと白が眩しすぎるので、映像調整機能で明るさをレヴェルを下げた。性能を低下させるようでためらいがないわけではないが、ここは自分の感覚を信じてカスタマイズしなければ。

新テレビ生活

 新しいテレビにはすっかり慣れたが、白を背景にした番組が眩しい。

 さて、新しいテレビにはAndroid TVがついいているので、Prime VideoがFire TV Stickなしでも観られる。

 早速「日々是好日」を観始めたら、映像と音がずれていて、役者の口の動きと声のタイミングが合わず気持ち悪い。ネットを探ったところ、リモコンの終了ボタンを30秒長押しするとクラウドがリセットされて解消する(かもしれない)とのこと。

 早速試したら、微妙だが多分ラグはなくなった。しかし、どうしても役者の口元に目が行ってしまい集中できない。この映画はもう無理そう。

TV Comes Here

20200215001.jpg

 テレビが届いた。4K放送も無事見られた。

 ただ、地上デジタルやBSデジタルもこれまでとは見違えるほどきれいに見えるので、4Kチャンネルとの違いが感じられない。50インチよりもっと大きい画面で差が出るのかもしれない。

 また、放送されるチャンネルの違いよりも番組が4Kカメラで撮影されているかどうかが決め手だということも判った。大河ドラマの「麒麟が来る」は4Kカメラを使っているそうなのでやはりきれいだ。

Photo: iPnone8

無テレビ生活

 僕は学生時代に7年間テレビのない生活をしていたので、テレビなしの過ごし方には慣れていると思っていたけど、あれからかなりの年月がたってもいるし、この2日間けっこうな空虚感を味わっている。

 そして、夜はiPoneでラジコをかけたりしながら過ごせるが、朝の時間感覚がおかしくて間が持たない。テレビ番組の進行具合を時計代わりにしていたのだろう。しかし、この生活も今日で終わり。

4Kテレビ

2020213001.jpg

 テレビを買った。ソニー、パナソニック、シャープの3社の中から、最終的に決めたのはシャープの50インチ4Kテレビ。決め手になったのは、色。シャープ以外のメーカーの彩度やコントラストが効いた、どぎつい色は合わなかった。といっても、シャープも昔と比べるとけっこう濃くなっているけど。納品は明後日。

 ところで、今回のおかげで4K放送についていろいろ勉強した。一番ためになったのは、NHKと民放5社の4K無料放送はチュナー付きテレビを繋げばアンテナもその他設備も今のままで見られるということ。知ってた?

Photo: iPhone8

12年もの液晶TV

 ウォシュレットは無事修理完了。思ったとおりモーターの不良で修理代は2万円ほど。所得税の還付(予定)分がすっかり回った形だ。

 と思った矢先、今度は液晶テレビが壊れた。突然画面が暗くなったきり再起動をかけても復旧しない。裏側を見たら2008年製と書いてあった。震災の強い揺れにも倒れずにふんばったが、ついに寿命だな。これまで楽しませてくれたことに感謝。

忍耐美女

20200211001.jpg

 4連休の最終日。昨晩から雪が降って朝には4センチほど積もっていた。日中は暖かかったので昼までには溶けた。

 カーリングの日本選手権が始まっている。今日のテレビ中継は北海道銀行対中部電力。僕は吉村紗也香選手と石郷岡葉純選手のファンだからどちらも応援したが、結果は8対1で中部電力の圧勝。

 北海道銀行は吉村選手の調子が悪すぎた。次戦に期待。ただ、クール・ビューティーの吉村選手は耐え忍んでいる顔が実に美しいので、そこはよかった。

Photo: iPhone8

自主休業

 今日は年休を取って、母の見舞い。ホームに行く途中、あまり流行ってなさそうなコンビニでマスクを探したけど、ないですなあ、やっぱり。

 それから、自宅のトイレの便ふた壊れて開ボタンを押しても上にあがらなくなった。モーターの異常と思われるが。メーカーに修理依頼の電話したら明後日の対応になる由。

缶詰ちゃん

20200209001.jpg

 お昼に街の中心部まで出かけて、地元水産高校の生徒が実習で作った缶詰を買う。

 この缶詰は基本に忠実に作られていて、余計な味付けやロー・カロリー化をしていないため、もはや大手メーカーの製品では得られないうまさがある。

 ツナとサンマがあるうち、サンマは去年別の場所で見つけて買ったけど、ツナは震災以来食べていなかったので感動ものである。行列に並んで3個ずつゲットした。

Photo: iPhone8

確定申告の作業をすなる

 急に思い立って確定申告の書類つくりをする。

 確定申告は去年初めてやって、意外に簡単であることを知った。しかし、今年は2度目ともなればそれでも億劫でなかなか手をつける気にならないでいた。

 午後から妻が出かけたので何となく医療費の領収書の整理を始めたところ、この際最後までやろうという雰囲気になり、結果、1時間弱で申告書が完成。やはり簡単にできた。

 計算どおりだと3万円ほどの還付がありそう。つまり時給3万円の高コスパであった。ちなみに所得税の確定申告の受付は2月17日からです。お忘れなく。

連休前

 金曜日。今日は回ってきた書類を決裁して仕事は終わり。

 明日から4連休なれど、寒いし、この時期に人混みの中に行くのは嫌なので、基本的には家で過ごすつもり。幸いにも読みたい本や聴きたい音楽はたくさんあるので退屈にはならないだろう。そして金もかからない。

いくらちゃん

20200206001.jpg

 勤務先の役員会のため昼前にS市内に移動。昼食はいつもの定食屋でと思っていたところ、女性職員のすすめで海鮮のおいしい食事処に行っていくら丼を。今年一番の寒い日で移動中凍えそうだったが、この時期のものとしてはいくらが柔らかくてうまし。

 会議は想定どおりに進んで3時過ぎには職場に戻った。これで今年度の主だったイベントは終了。明日の金曜日が終われば4連休なので気分は晴れ晴れである。

Photo: iPhone8

BD無残

 ウディ・アレンの「女と男の観覧車」を観ようとしたら、ブルーレイ・ディスクの不良で再生できなかった。やむなくハードディスクに録画していた「背徳と貴婦人」という中国映画にした。ブルーレイ・ディスクの不安定さは開発時点でなんとかならなかったのか。

 ところで来週の10日は休みが取れそうで、4連休が実現する。こちらはグッド。

「草の上の昼食」

20200204001.jpg

 ジャン・ルノワール「草の上の昼食」

 このところ日本映画ばかり観ているので、そろそろ外国映画をと思って選んだのがこの作品。

 今は4Kレストア版のBDがあって絵画のような豊かな色彩が評価されているが、今回僕が観たのは随分前にBSアナログ放送を8ミリビデオで録画したのをDVDにダビングしたもの。画質は満足できる状態ではないものの、BD版はすばらしいだろうと想像はできた。

 内容は有閑階級の田園チックものかと思ったらそうではなく、人工授精を提唱する大学教授をめぐるドタバタで、おもしろいのか、古臭いのか判らない作品だった。★★★☆☆

ピーター・ゼルキン死去

 ピーター・ゼルキン死去。享年72。

 若いという印象が最後まであって、70代になっていたことに驚く。ルドルフ・ゼルキンの息子で、と書こうとしたけど、故人に失礼だな。

 一流のピアニストだったことは間違いない。バッハのゴールドベルクや武満徹のCDを何度か聴いた。合掌。

サンドウィッチに関する考察

 午前中、先月作ったスーツを受け取りに街へ。その後、昼食にサンドウィッチを食べたくなってデパートに入っているパン屋でカツサンドと野菜サンドを買う。

 帰宅して食べたところ、コンビニの味とかわりなし。近所の老舗パン屋のほうがうまいな。老舗パン屋のほうがカツサンドのカツに愛情が感じられる。デパートのパン屋もそのほかのパンはおいしいので、もしかしてサンドはどこかから仕入れているのかな。

マスク買い

 街中からマスクが消えて大変だと妻が言う。コロナウィルスはともかく、妻は花粉症なのでこれからはマスクがないと困るのだそうだ。

 午前中に近くのドラッグ・ストアとコンビニをのぞいたらやはり売っていない。少し離れたところに繁盛していないYデイリーストアがあるのが頭の片隅にあったので行ったところ普通に売っていた。まさしく逆マーケティング。
プロフィール

joyce

Author:joyce
還暦をすぎ第二の職場に通う日々。自分では気を使っているつもりでも、妻からは自由人と言われている。

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のコメント
最新トラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク