アチャラカもの

 「失われた時を求めて」読了して、今は横溝正史を読んでおり、次は「三国志演義」になりそう。吉川英治版「三国志」はあまりに通俗的で放棄してしまったので、この際、本場モンを読みたくなった。

 しかして、この本、紙版も電子版も高いんだよなあ。4巻本で1冊1,980円だから揃いだと8千円近くになる。とはいえ、1巻は700ページほどあるようだから、この値段もやむなしか。
スポンサーサイト



プロフィール

joyce

Author:joyce
還暦をすぎ第二の職場に通う日々。自分では気を使っているつもりでも、妻からは自由人と言われている。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のコメント
最新トラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク