宿願

 今月の15,16日は出勤したので夏休みがあと2日残っている。9月末までには取らなければならない。

 当初は今週末あたりを考えていたけども、あまり天気がよくなさそうだし、今まで仕事をサボっていたので休めそうもない。

 とすると9月か。9月にはそもそも3連休が2回ある。それに夏休みを利用してあと2回も3連休にしたら、毎週3連休になって、「週に3日は休みたい」というこのブログの願望を達成することになるのではないか。いや、別に問題があるわけじゃないけど。
スポンサーサイト

大衆小説

 吉川英治の「宮本武蔵」をものすごいスピードで読んでいる。

 「大菩薩峠」と違って思想性はないので頭で考える必要がないし、もとより物語構成のうまさは抜群なので、"かっぱえびせん"のごとく途中でやめることができない。

 8巻のうちすでに3巻を読み終わり、4巻に入ったところ。もしかすると今月中には読み終わるかも。

Fuel Cell Bus



 朝、いつもの停留所でバスを待っていたら、やってきたのは燃料電池自動車。実証実験のための無料運行をしているとか。水素と酸素の化学反応を利用してモーターを回し、水のみを排泄する究極のエコ自動車。

 でも、正直なところ乗り心地は今のバスとさほど変わらなかった。エコなことは確かとしても、普及するかどうかはコスト次第だろうね。

Photo: iPnone8

休みの終わり

 夏休みが終わって東京に帰る息子を駅まで車で送った後、母のホームへ。その後、行きそびれていた墓参り。

 寺に着いたのは午後の4時過ぎ。参拝者もなく閑散としていた。そりゃそうだよな。以上で僕の夏休みも終わった。暑かったなあ。

マルゲリータを食す



 ピザ専門店にマルゲリータの持ち帰りを頼んで食べた。シェフが国際コンクールで3位を取ったという店。

 チーズ、ソース、パン生地が宅配ピザ屋のピザとはまるで違う。つまり、すべてが違う。個々の食材が自己主張をしていないところがかえって全体を際立たせている。やはりプロの味は本物だなあ。

Photo: iPhone8

「シェルタリング・スカイ」



 ポール・ボウルズ「シェルタリング・スカイ」読了

 そんじょそこらの小説とは格が違う、という感じ。


 「ここの空は奇妙だ。空は硬くて、背後にあるものから僕らを守っているような気がする」
 「背後にあるものから?」
 「そうだ」
 「背後に何があるの?」「何もない。ただの闇だ。絶対的な闇だ」


 この一節に尽きる。後はいらないほど。

Photo: iPnone8

ゼロ・パーセント

 今日から出勤。まだ休んでいる人が大半なので、地下鉄もバスも職場も閑散としている。あらかじめ今日の仕事を残しておいたのだけども、さすがにやる気は出なかった。

 ところで、今日のバスはいつもと違うダイヤで、乗るメンバーもいつもの違っていたこともあると思うが、どうも最近きちんと列に並べない人がいて困る。しかも、若者に多い。ということは、小中学校のクラスの人数が少なかったので、列に並んで何かをする機会が少なかったからか。

 互いに知った者だけであれば列をつくる必要はないかもしれない。でも、ちゃんと気をつけておかないと都会に出た最初の日に大恥をかくことになるんだけどな。

アウトレットのち寿司屋



 息子が服を買いたいというので家族でアウトレット・モールへ。僕もスニーカーを買った。

 今の運動靴は20年前にジャスコで買ったもので、紐ではなくマジックテープでとめるやつ。これが結構重宝したのだが最近は見かけなくなった。今日買ったのは黒のニューバランス。人生最後のスニーカーだろう。

 今日は港に近いアウトレットだったので、帰りはいつものように塩釜まで足を伸ばして寿司で昼食を。

Photo: iPhone8

試合前に1万回素振りせよ



 家族で野球観戦。今年7度目。

20190813002.jpg

20190813003.jpg


 ルーキーの投手は好投したものの打線が振るわず敗戦。これが負けが込んでいくいつものパターンだ。なんとかしてよ、ほんとに。



 今年の通算成績は2勝4敗1分け。

Photo: EOS9000D with EF35mm F1.4L USM, EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM

メランコリックDAY

 昨日の飲み疲れで日中は寝ていた。それでも床屋を予約していたので午後から出かけた。パニック障害は今日も問題なし。

 考えてみればもう2年以上も発作は出ていないので克服したといってもいいのだろうが、一度経験するとなかな平静になれない。昨日の飲み会の影響と併せて一日中テンションが低かった。

自己嫌悪

 大学院時代の先輩と飲む。

 詳しくは書かないがあまり楽しくなかった。外で酒を飲むのが嫌になった。貧すれば鈍する。まったく歳を取るのは嫌なもんだ。

捨ててこ

 息子がユニクロに行きたいというので車で連れて行った。僕も"ステテコ"なるものを買う。昔ながらのズボンの下に履くものではなく、今風なデザイン部屋着。帰宅して履いてきたところ快適である。

 僕はプライス・ダウンしていた北斎デザインを580円で買ったのだけれど、植木等が履いていたような真っ白なのものも売ってていた。需要はあるのだろうか。もしかしてコント用?

検診DAY

 年に一度の健康診断。8時前に会場の近くの病院まで妻に車で送ってもらい、受付を済ませて検診開始。

 今回はオプションで胃の内視鏡検査を申し込んだので安定剤が切れるまでの休憩時間を含めお昼近くまでかかった。今日まででわかった限りでは特に問題はなかった。

 帰宅した夕方から定期検査のため歯医者に。8時過ぎ息子が帰省。

連休前の最後の日

 明日は健康診断があり、午後からは休暇を取る予定なので、お盆休み前の最後の勤務日である。朝の通勤バスはすでに休みを取っている人もいるもようで、高校生は3年生だけが講習のため通学しているのみ。

 今日は午後8時以降は飲食ができないので帰りに酒のつまみを買うこともなくまっすぐ帰宅し、野球の試合もないので早めに寝た。

大は小を兼ねず



 事情あってホテルでの食事会に。

 コンサート付きで飲み放題はよかったけれど、大宴会場に長テーブルを並べて400人詰め込む。ブロイラーを連想させた。ホテルでの食事ならば、せめて円卓にすべき。



 料理はよかったものの、8,000円は高いと感じた。以上。

Photo: iPhone8

やる気はない

 3連休後の出勤。今日も朝から暑かったので妻に地下鉄の駅まで車で送ってもらった。

 出勤後は先週末に準備しておいたメールを数本出して、やる気がないながらも形的には仕事をこなし、夕方から懇親会。

 帰りは地下鉄の駅から自宅まで歩いたところ汗だくになった。イーグルスはどうしたわけか打線爆発で10対0で勝っていた。もう、日曜日にこれをやってよ。

自主的休み

 昨夜は野球観戦から帰宅したのが11時近くだったので今日はお疲れ休み。

 午前中にカビキラーを使って風呂を徹底的に掃除。通常は梅雨の前にするところ、今年は湿気の多い寒い日が続いたのでこの時期になった。

 昼前、妻は歯が痛いという義母に呼び出されクリニックに連れていったので、僕は一人で柴咲コウのBDを観たりしていた。

なんだこれは



 今年6度目の野球観戦。雨の気配はなく、適度に雲が広がって暑さも凌げそう。勝利の期待はいやが上にも高まった。



 のに、結果はこのような馬鹿ゲーム。打てないわ、エラーはするわ、緊急地震速報は鳴るわ。7回の攻撃が始まる前に風船飛ばしをするのが恒例だが、今回は抗議の意味をこめて拒否した。

 これで、今年の僕の観戦成績は2勝3敗1分けに。

Photo: EOS 9000D with SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM

とうもろこし&ブルーベリー

 晴天だったので県南部の直売所めぐりに出かけた。

 今回の一番の目当てはとうもろこし。いつもの直売所に9時過ぎに着いたところ、品物がなく一人2パックまでの制限付きだった。が、隣町の直売所に行ったところ、こちらは大量にあり。初めの直売所に商品がなかった理由は不明。もしかして人手不足?

 続いてブルーベリー農園へ。こちらは生育が遅かったおかげで、昨年のこの時期にはなかった生果実があった。



 同農園でブルーベリーかき氷を食す。写真ではよく判らないけど、器が小さな洗面器ほどの大きさで、量が多すぎた。味はよし。



 帰宅して早速とうもろこしを茹でてもらった。夏だなあ。

Photo: iPhone8

謎魚



 金曜日。明日から自主的に3連休となり、連休中のお楽しみもあるので、なんだかうれしい週末だった。

 今日のお昼はカレーにしようと思っていたら、さなざまな理由から魚の定食になった。白身魚のバターソースかけ。ソースが絶品。ただ、650円の定食だから魚は鯛とか鱈ではない。多分、深海魚系だろうな。味はよかったけど。

Photo: iPhone8

今日から8月

 今日も尋常じゃない暑さだった。

 「バイバイ、エンジェル」を読み終わり、次の本を探していて、いったんは某日本人作家のミステリーに決めたのだが、なんだかしくりこなくて、結局、「シェルタリング・スカイ」になってしまった。

 僕の持っているのは古い文庫本で活字がかなり小さい。こういう古典は直ちに電子書籍にしてほしい。が、言ってもしかたないので、がんばって読むしかないか。
プロフィール

joyce

Author:joyce
還暦をすぎ第二の職場に通う日々。自分では気を使っているつもりでも、妻からは自由人と言われている。

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のコメント
最新トラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク