ネット中継のこと

 今までテレビのプロ野球中継がない場合はネットの楽天TVでを観ていたのだけれど、楽天TVはパリーグの試合だけなので、交流戦はDAZNのお試し期間を利用することにした。

 楽天TVは映像と音がずれて、ボールが投手の手を離れる前に、実況アナが「三振!!」と叫んでしまう現象が生じていた。今日観たかぎりでは、DAZNにはそれがない。絵と音がずれるのはわずかな差であってもひどいものである。よって交流戦以降もDAZNを利用することにして、楽天TVは解約した。

 なお、絵と音がずれるのは楽天TVの不具合ではなく、我が家の古いPCの能力不足のためである(と、息子が言っていた)。なぜ、DAZNはずれないかは不明である。(楽天TVよりもDAZNのほうが画質が悪いような気もする。)

 肝心の試合の中身は語るのも恥かしいような内容だったので割愛。
スポンサーサイト



付き合う相手

 かつて同じ事務所で働いたメンバーと飲み会。

 これまでこの飲み会は日本酒を呑みすぎて前後不覚になる傾向があったので、呑みすぎないように細心の注意を払いつつ、会は楽しく終了した。

 すぐ帰ろうと思っていたら、その中の1人に2次会に誘われた。苦手なタイプの男だったので乗り気ではなかったが、断り切れずにショットバーに入ったところ、思った以上にとんでもないバカ野郎で不愉快だった。これからはますます付き合う相手を選ぶようにしよう。バカは相手にしない。これに限る。

またまたお役御免

BDレコーダー

 届きました。ブルーレイ・レコーダー。夕食をとってから早速設置した。作業としては、アンテナ線とHDMIケーブルと電源をコードをつないだくらいで、取説に書いてあるとおり実に簡単だった。wifiの設定も手間いらず。あまりに簡単なのでセキュリティ的に大丈夫かという気がするほど。

BDレコーダー

 テレビは変わっていないので画質等は特に変化を感じなかった。とはいえ、HDDの音は静かになったし、これまで使っていた編集機能は残しているようなので満足。

 ところで、今まではブルーレイ・レコーダーをCDプレイヤー代わりにして、20年前に買ったプリ・メインアンプにつないでいたのだが、今度のレコーダーにはHDMI端子の出力プラグしかついていなかった。当然のことながら、20年前のアンプにそんなプラグはない。よって、我が家のアンプはついに無用の長物となってしまった。

 最近はスピーカーで音を鳴らして音楽を聴くことはとんとなくなったけれど、大学院性の時にアルバイトでためたお金でテクニクスのアンプを買って以来、何回か買い替えたもののずっとオーディオセットを愛用していたので、いよいよお役御免になったと思うと感慨ひとしおである。嗚呼。

Photo: Canon PowerShot S120

おしゃかさま

 買ってから10年はたっている我が家のブルーレイ・レコーダーがついに寿命を迎えた。2,3日前からBDの初期化ができなくなり、今日に至って録画済みのディスクも認識しないようになった。

 水曜日にどうしても保存しておきたい番組があるので、早速ヨドバシの通販サイトで新しいのをポチッと。2チューナー、1TBで、ポイントを使って6万円。なんと24日に発売されたばかりの新機種だ。さては、それを狙って壊れたのか。届くのは明日の予定。

スタバ来訪

スタバ

 最近我が家の近くに開店したスターバックスに行く。

 いまどきスタバが特に珍しいわけではないけれど、繁華街とはいえない我が家の近くにできるのは驚異なので、覗きにいったもの。遠からず撤退するだろう。

スタバ

 と思っていたら、あにはからんや、店内はほぼ満員状態だった。ドライブ・スルーを利用する車も次々にやって来る。

スタバ

 考えてみれば、ちゃんとマーケティングをして開店したはず。自分にはつくづく商才がないと思い知った。

Photo: iPhone 5s

SHERLOCK(シャーロック)

 ちょっと生協に行ったいったほかは家で過ごした。家では、テレビで野球やSHERLOCK(シャーロック)を観たり。
 
SHERLOCK(シャーロック)は最新の第4シリーズまで観終わった。コナン・ドイルの原作を凌ぐのではないかというおもしろさ。ただ、最新シリーズはサイコ・ホラーっぽくなったので、第5シリーズを作るとしたら(そうなりそうだけけど、)どうなるか。

みみっちい

 長かった一週間。やっと金曜日になったかという感じ。

 帰りにローソンに寄ったら白州のミニボトルが売っていたので2本買う。ただし、今日はビールと日本酒を飲み、白州には手をつけず。ネット上ではすでに値段が上がっているらしいので、たいせつに飲むつもりである。

 森博嗣「幻惑の死と使途」読了

空

 空はすっかり夏だ。

 仕事中になんだか頭痛がすると思えば、たぶん脱水症状だったのである。帰宅して水を何杯か飲んだらそのうち治った。

Photo: Canon PowerShot S120

aged point

 今日は妻が実家に泊まっているので独身生活。

 本は森博嗣の「幻惑の死と使徒」を読み返している。この小説は1977年の出版なので、さすがにいくつかの点が古びていると感じる。

 主要な登場人物がみなタバコを吸っているの今では信じられない。喋り方の性差も今よりはっきりしている。さらには、西之園萌絵が「携帯電話って、使われる側の人間が持つもの」と屁理屈をこねているところなど。なお、トリックについては、まったく覚えていない。

fake face

 最近しらばっくれるオヤジのニュースが多すぎて食傷している。首相案件しかり、セクハラしかり、アメフトしかり。

 しらばっくれてもオヤジは顔に"やった"と書いてあるから無駄である。"顔に出る"のではない。顔からして"やっている"のである。

それなら買わない

 日曜日にどこにも行くところがないという話を昨日書いたけれど、やっと見つかった。近所にできたドライブ・スルーのスターバックス。早く行かないと撤退しそうなので。だけど、小せえ。

 話は変わるけど、Amazonは最近少額の商品を次々と"あわせ買い"対象に指定して2,000円以上にならないと買えないようにしている。これは2,000円にするために買いたくもない商品も買えと言っているようなもの。だれが考えたんだ、こんなこと。配送料対策だとしたら、送料を取ればいいのに。

不精

 天気がいいのでどこかに出かけたい思ったが、行く場所を思いつかなかった。

 自宅でテレビを観たり本を読んだ入りして過ごしたものの、やはりつまらないという気持ちが残った。やっぱり無理してでも外に出ないと、いろんなところにカビが生えるな。

Akiko Love

 午前中、S川内科。血圧、血糖値とも問題なし。

 午後、床屋。久し振りに亜紀子さんが担当だった。亜紀子さんの指の感触を堪能した上、半個室のような席に案内されたので、亜紀子さんの息遣いがはっきりと感じられ至福の時を過ごした。ああ、亜紀子さん。

インピンとはへそ曲がりのことなり

 ゆえあって妻が関東地方にいる息子のところに泊りがけで出かけた。よって今日は独身生活だった。

 終業後、地下鉄駅のモールでとんかつ弁当とカツオの刺身を買い、帰宅して弁当を食べた後は風呂に入り、テレビで野球を観ながらカツオをつまみに吞んだ。野球中継は武田一浩のインピン解説炸裂だったが、それすらも楽しく感じられるほどだった。ははは。

もう、降りようかあ~

 盛岡に出張。ここは僕の生まれた街である。小学3年の途中まで住んでいた。

盛岡

 今日は用務先に向かう前に人気スポットである「福田パン」に立ち寄り、名物のコッペパンを食した。

盛岡

 大きめのパンに好みの具を入れてもらえる。僕はオリジナル野菜とコンビーフの組み合わせを注文。柔らかいパンにマヨネーズで軽く味付けした具財がマッチしておいしい。パンのバターに胸焼けする僕でも大丈夫だった。

 さて、仕事後は同僚と別れ、かつて住んでいたアパートを見に行った。

盛岡

盛岡

 団地になっていたアパート棟の大半はマックス・バリューになっていたものの、一部の棟が残っていた。

盛岡

盛岡

 ほとんど廃墟に近いのにかかわらず、いくつかの部屋の窓に人が住んでいる形跡があったのでびっくり。50年前に建てられたアパートをよく残してあるものである。

 それにつけても、子どもの頃、このアパートは駅から遠かったと記憶しているのだかが、今歩いてみると信号のある交差点2つ分くらいの距離しかなかったのは驚きだった。

Photo: iPhone 5s, PowerShot S120

ダメダメちゃん

 遅まきながら再就職先の事業が本格的に稼働してきたので帰りの時間も定時とはいかなくなった。とはいえ、今のところは6時前には職場を出られるけれども。

 今日は帰宅して野球中継をかけると、イーグルスは元のダメダメちゃんに戻っている。見る価値なしとBSでやっていた「ゆるふか」という野球中継を交えながら野球の周縁部をゆるーく語る番組に切り替えた。

 これが、野球の試合そっちのけでボールボーイの様子を延々と放送し続けるなど、意外性に富んだ近頃になくおもしろい番組だった。番組中のTwitterでは定番化を望む声が多いようだったけれど、うーん、これはこれっきりのほうが伝説になるな。

さまさま

 夏のような一日。

 前節のイーグルスは3連勝で調子がよかったが、ホークスが相手となるとそうもいかなかった。千賀を相手に池田で勝とうとするのは、いくらなんでもちゃっかりしすぎだ。ただ、今日の池田の調子はよかったけど。思惑どおりいかないのが野球というゲームの奥深いところ。

 それにしても、この季節、野球があるおかげで人生に退屈せずにすむ。野球がなければ、本を読んだり映画を観たりするにしても、年から年中それではね。

だんだん早くなる

バス停風景

 朝ちょっと雨が残っていたので早めに出勤。写真は、バス待ちの停留所から見える景色。

 家を早めに出るのは自転車通学の高校生がバス通学に切り替えるのでバスが混むからだが、今日は早すぎたもよう。

 4月にバス通勤を始めていらだんだん早くなる傾向にあって、このままだと夜明け前に家を出ることになりそうだ。明日からは当初の時間に戻そう。

Photo: iPhone 5s

「ψの悲劇」



 森博嗣「ψの悲劇」読了

 大学生や大学の理系研究者を中心として物語を展開してきたこのシリーズの作風を大きく逸脱した新作。

 時代設定が未来であることは導入部から容易に判断できる。科学が発達した未来においてはなんでもありうるが、ありすぎるとリアリティが薄くなる。この作品は、これ以上やるとどうかなという線上にあるといえるだろうか。

 この新作自体はおもしろく読めたものの、西之園萌絵や海月及介が登場しないのは物足りなくはあった。

拭き掃除

 ホームに母の見舞い。歳をとると視力が弱くなるからか衛生観念が乏しくなるからか、テレビやエアコンのリモコンが茶色っぽく汚れているのが気になってしょうがなかった。

 拭こうかとも思ったけれど、義姉の手前余計なことをすると角が立ちところもあるので、今日のところは何もしなかった。が、やっぱり気になるので次回行ったときは携帯のウエット・ティッシュを持って行ってこっそり拭いて来よう。

伴宙太

 風邪はほぼ回復し、咳と鼻水が出てきた。

 仕事の都合で3月まで勤めていた元の勤務先まで行った。転校生が前の学校に立ち寄ったような、おケツがこそばゆいような感覚を味わった。

 帰りにYクリニックに寄って膝関節症のシップ薬をもらう。その後イタトマで一服して帰宅。

風邪をひく

 どうやら風邪を引いたようで喉が痛い。例年ゴールデンウイークの時期に必ず風邪をひくことが多い。今年は転職もしたので4月から緊張していたことも影響しているか。

 いつものごとく葛根湯をリポビタンDで流し込み、ヴィックス・ドロップを一箱なめたけれども、今回は治りそうもない。よって、10過ぎに早々と寝た。

つまんない

 今日も寒い一日だった。

 地下鉄やバスで通勤する楽しみのひとつは,毎日決まった人(もちろん女性)の顔を見られることだが,どういうわけか今回は自然に視線がフォーカスしてしまうような人がいない。

 僕の乗るバスは某高校前を経由するので車の中は女子高生だらけなのだけど,さすがに女子高生ではねえ。みんな同じ制服を着ているので顔の区別もつかない。ということから今は車内でひたすら本を読んでいる。

アンチ難解

 冬に戻ったような一日。しばらくぶりにコート着て通勤したがそれでも寒かった。帰りは手袋をしないと手がかじかむほどだった。

 熊野純彦「マルクス 資本論の哲学」を読み始めた。しかして、必ずしも読みやすくはないし、なんだかすでに知っていることを読まされているような気がして心がおどらない。マルクスは古いというつもりはないけど、原典に当たってみようという気にはならないな。

本格物

 連休明け。職場に出てから、やらなければならないことを思い出したり。この先7月まで祝日がないとは。嗚呼。

 ところで、通勤すると読書がはかどる。福永武彦「完全犯罪 加田伶太郎全集」を読了。ひと時代以上前の作品ながら、最近のミステリィは本格的な謎解き物が少なくなったのでおもしろく読めた。

カニのみそ汁

 息子が服を買いたいというので郊外のアウトレット・モールへ。僕も夏用のジーパンを1本買った。なんと2,000円。ユニクロより安し。

季節の盛り合わせ

 帰りに塩釜まで足をのばし亀喜寿司で昼食。にぎりの季節盛り合わせ。

カニ汁

 今日はカニのみそ汁もあって満足。カニが一杯まるごと入って500円。このGWは食べてばっかりだったな。

Photo: iPhone 5s

やな感じー

楽天生命パーク


 今年2回目の野球観戦。

楽天生命パーク


 今日は則本の先発だったので期待したのだけれど、

楽天生命パーク


 早々とこういう状態となり、

楽天生命パーク


 ピカチュウの応援もむなしく完敗した。

楽天生命パーク


 ゲーム終盤の観客席には空席が目立った。

 これで僕が今年観戦した試合は2連敗。今年は全体で7勝しかしていないので当たり前か。調子が出ないという以前に何かが根本的に間違っているのでないか。

Photo: EOS 9000D / EF-S18-55mm F4.0-5.6 IS STM / EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM

GW限定ランチ

GW限定ランチ


 郊外のホテルで中華でランチ。昨日観た映画で家族で食事をしようと何度も提案する主人公の姿が印象的だった。一緒に食事をするのは家族の原点かものな。

 今日はGW限定のランチだった。料理の品数、盛り付けとも多すぎることもなく、ゆっくり味わうことができた。チャーハンの米のパラパラ感はまさにプロの腕前。

Photo: PowerShot S120

「みんな元気」



 ジュゼッペ・トルナトーレ「みんな元気」

 マルチェロ・マストロヤンニの存在感が圧倒的な感動作。今は老人となった主人公が成長した息子と向かい合って話をしていているシーン。ショットが切り返されると息子が幼い子供の姿になって喋っている。子どもを育てたことのある人なら深く共感できる場面だろう。

 指揮者の役でちょっと出演しているエンリオ・モリコーネの音楽がこの映画の中心を支えている。★★★★★

谷間に休む

 今日は休みを取って、普通口座に入っている預金を定期に移し替えた。これだけでほぼ半日かかった。2つの銀行を行き来したりと、いろいろ手続きがあったのでそのことに批判はないけど、銀行が午後3時で閉店するシステムは今の時代に合わないのでは。

 午後8時過ぎ、息子が帰省。今年のゴールデン・ウイークは5日に家族で野球観戦をするほかは特に予定はなし。
プロフィール

joyce

Author:joyce
還暦をすぎ第二の職場に通う日々。自分では気を使っているつもりでも、妻からは自由人と言われている。

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のコメント
最新トラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク