どんと祭

どんと祭


 当地には毎年1月14日に家の松飾りを神社に持ち寄りご神火にくべる「どんと祭」という風習がある。この火にあたり1年の無病息災・家内安全を祈願する。今年は日曜日だったのでけっこうな人出だった。

どんと祭


 神社には締め込み姿の裸参り一行が参詣に訪れる。一行が到着すると参道を埋めた人々は敬意を払い道をあける。敬意を払うというより、寒そうだから?

Photo: EOS 9000D / SIGMA 30mm F1.4 DC HSM
スポンサーサイト

紅葉を観る

紅葉


 家族で松島の円通院に紅葉を観に出かけた。秋の松島は混むという予想のもと、午前8時半に家を出て9時過ぎには到着。思ったほど混んではおらず駐車場にもすんなり入れたけど、すでに観光客は多かった。

紅葉


紅葉


紅葉


 紅葉はまさに今が見頃だった。

 その後、息子の希望で女川に移動し、雲丹、いくら、帆立の三色丼を食べ、"ゆぽっぽの湯"に入って帰宅。胃の調子もようやく落ち着いてきた。

Photo: EOS 9000D / EF-S18-55mm F4.0-5.6IS STM

恐竜わらアート

農業園芸センター


農業園芸センター


 午前中、写真を撮りに市内の農業園芸センターに出かけた。ここは小学生の頃に一度親に連れて来られた記憶がある。よって、ほぼ50年ぶりの再訪である。

農業園芸センター


農業園芸センター


農業園芸センター


 広場に藁で作った恐竜アートが展示してあって、大勢の子どもで賑わっていた。

農業園芸センター


農業園芸センター


 このアート作品、かなり完成度が高いのでびっくり。

 そして、やはり写真は青空だと映える。6月に買ったこのカメラのクセ、現像するときのコツもだんだん判ってきた感じがする。

Photo: EOS 9000D / EF-S18-55mm F4.0-5.6IS STM, SIGMA 30mm F1.4 DC HSM

美術館の中庭

 台風一過で青空が臨めたので午後から写真を撮りに出かけた。

美術館


 行ったのは市内の美術館。

美術館


美術館


 撮影したのはもちろん展示作品ではなく、中庭に設置された撮影OKの彫像など。

美術館


美術館


 写真撮影にはうってつけの、いい素材がたくさんあった。カメラマンの腕はともかく。

美術館


 帰りに館内のコーヒー・ショップに寄ってコーヒー。今日使用した単焦点レンズの特長が出た一枚になった。気がついていないだけで、近場でもいいスポットがもっとあるかもしれないな。

Photo: EOS 9000D / SIGMA 30mm F1.4 DC HSM

夏の旅行2日目

 雨は一日なんとかもったものの曇り空。

夏の旅行2日目


 予定していたとおり吊り橋を見に行った。

夏の旅行2日目


 駐車場についたら戦隊ショーのロケをやっていた。ここでリハーサルをやって本番は吊り橋の上でやるんだろうな。怖っ。

夏の旅行2日目

夏の旅行2日目


 吊り橋近くのダム湖。山や管理小屋が逆さ富士のように見える。天気がよければもっと写真映えしただろう。無念。

夏の旅行2日目


 昼食はダム湖から県境に向けさらに1時間弱車を走らせた蕎麦屋で。僕はここの全蕎麦(十割蕎麦)が一番おいしいと思っている。今日初めて食べた家族もそう言っていたので満足。

夏の旅行2日目


 この蕎麦屋の看板犬にあいさつをしようと思ったら、昼寝中だったのでそのまま帰宅。天気がイマイチだったけれどリラックスできた旅行だった。

Photo: EOS 9000D / EF-S18-55mm F4.0-5.6IS STM
プロフィール

joyce

Author:joyce
ついに還暦を迎えた男
自分らしく生きることに
難儀をすることもなくなったが
残された時間は短い

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のコメント
最新トラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク