オレが来たから帰るんだよ

 今日は元上司との飲み会。元上司は今春第三の職場を退職して悠々自適の毎日。それでもいろいろな集まりに出て忙しくしているようだ。

 2件目にスナックに入りカラオケをしようとしたら、一人の中年男性客が入ってきた。その男の顔を見た途端、元上司はすぐに帰ろうと言う。いぶかっていると、「あの男はヤクザだ」と元上司。納得し会計をして出て行こうとしたら、その男は「オレが来たから帰るのか」と凄んでいた。おお、こわっ。
スポンサーサイト

北海道出張2日目

小樽

小樽


 北海道出張2日目。

 今日は小樽まで足を伸ばし、定番の運河倉庫街やガラス工芸の店を見てきた。小樽と言えば寿司だが、昨日の過食がたたって胃が重く食べられなかった。無念。

 飛行機の時間が決まっていたので十分に街を見ることはできなかったけれど、小樽には修学旅行の中学生が大挙して訪れていた。それ以外の観光客は、半分は日本語ではない言葉を話す人たち。どこにいっても外国人観光客の増加を実感する。

Photo: Canon PowerShot S120

北海道出張1日目- チョコにあらず

 1泊2日の札幌出張。当地の空港について搭乗手続きを済ませ、ロビーから滑走路を眺めていたら、ペンシル型の小型ジェット機が目に入った。あの飛行機じゃなければいいなと思いつつ、駐機場に行ったらそこにあったのはまさかのプロペラ機。

札幌

 プロペラ機は初体験だった。もともと飛行機が苦手なわけではないが、閉所恐怖症がでないかと不安はあった。しかし、席について森博嗣の「マインド・クワァンチャ」を一心不乱に読んだおかげで無事目的地に到達した。乗り心地は音がやや大きいのを除けばさほど悪くなかった。ふう。

札幌

 今日は会議に出席。主催者が用意してくれたメロンがこれまで食べたことがないくらいうまかった。S市でも夕張メロンは食べられるが、これほど濃厚な味がするものはない。やはり現地でしか食べられないものはあるようだ。

 さて、話は変わって、

 泊まったのは普通のホテルでビジネスホテルとシティホテルの間くらいのところ。地下にSPAがあって宿泊客なら大浴場が誰でも利用できる。チェックインしてから下に降りていくと、SPAにはあかすりマッサージのサービス(有料)があった。

 このマッサージのサービス。ベッドが男湯(たぶん女湯も同様)の大浴場の一角にあり、客は入浴の後、チ〇コ丸出しのまま施術されている。マッサージ師は若い女性だ。

 これは他の土地では見たことがない。北海道の人はおおらかだと思っていたが、そういうことだろうか。女性の前でチ〇コを出すことには男も抵抗があると思うけど、どちらかというと女性のほうが嫌なんじゃないだろうか。仕事だから割り切れるのか。あるいは、そんなことどうでもいいくらいさばけているのか。

 今日はいろいろと貴重な経験をさせてもらった。

Photo: Canon PowerShot S120

昨日の疲れが出て

 今日も暑い一日。昼間に近くの公園を散歩すると、今まではいなかった人、特に寒さに弱そうな女性がベンチで休んでいたりする。季節が変わったと実感。

 帰宅後、明日からの出張の準備をし、昨日の疲れが出てきたので早く寝た。

逆転負け

 予定どおり県南の直売所めぐりをした。気候がよくなって、直売所の野菜の種類が多くなっていた。農産物直売所を2件、たまご舎、アトリエデリス、もちぶた館を回って12時過ぎには自宅に戻った。

 午後からTVで野球観戦。午前中、強い日差しに晒されていたためか非常に疲れた。野球も逆転負けでスカっとしない午後だった。
プロフィール

joyce

Author:joyce
気がつけばもはやアラ還。
そろそろ休みたくなってもきた、
いっこうに悟りそうもない男の日常。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のコメント
最新トラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク