どうでもいい悩み

 2日目。仕事は予定どおり進行していて、今日で山を越えた。明日まで。

 まだまだ先かと思っていた図書館に予約していた森博嗣の本の順番が回ってきた。そして、森博嗣のもう1冊も間をを置かずやって来そうな感じだ。今「不連続殺人事件」を読み始めたばかりなので、順番をどうするか迷っている。

 当たり前には不連続→森1→森2だが。不連続と森1同時もありうる。朝のバスで不連続、帰りは森1とか。
スポンサーサイト

「空にみずうみ」



 佐伯一麦「空にみずうみ」。最近の僕にはめずらしく、図書館で借りずに本を購入した。

 作者の生活が安定するにしたがって、小説の内容も調和的になってくる。僕はこっちのほうが好きである。この小説に触発されて野草園に写真を撮りに出かけたりしたので、この作品の世界をより身近にかんじることができた。

 「空にみずうみ」といいタイトルが何に由来しているのか。どこかに書いてあったのかもしれない。見逃してしまった。

気抜け

 連休明けの火曜日。明日から始まる仕事の準備は概ね完了。

 健康診断の再検の件。再検査をしようと思っているS川内科に検査データを出してもらうため診断を受けた病院に電話をした。看護師がで出てきて「あら、胸のレントゲンですねえ」とそば屋の出前を頼まれたような気軽な感じで応対された。あらん。

にせ日曜日

 ここ2、3週間、週末に法事が続いたので、今日はゆっくりと。妻の実家の墓掃除に付つきあったほかは家で過ごした。

 今日は日曜日のような気がして、日曜と違うテレビ番組を見るたびに「あ、今日は月曜だったんだ」と何度も思った。しばらく3連休がなかったからなあ。

「緑の光線」

c0076382_2343548.jpg

 エリック・ロメール「緑の光線」

 どういう理由か、NHK-BSでロメール作品を2本放映した。この作品は観たいと思っていたもの、DVDもプレミアがついて高額になっていたので、今回の放送はありがたかった。

 内容はいつものロメール節が満載。理解できない人には永遠に理解不能だろう。ヒロインはいろいろこだわりが強すぎて面倒くさそうな女性なれど、フランス人にとってはそうでもないのかもしれない。★★★★★

野草園

野草園


 S市野草園

 ここに来たのは大げさではなく50年、半世紀ぶり。今読んでいる佐伯一麦の小説にここがよく登場するので、写真を撮るのにうってつけのところと思いついた。

野草園


野草園


 昨日から「萩まつり」をしていた。とはいえ、野点をしていたほかは屋台があるでもない。そこらへんがいい。

野草園

野草園


野草園


 何があったというわけでもなく、楽しむ気持ちがあれば楽しめる、そんな場所である。

Photo: EOS 9000D / SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM

存在論的女性

 3連休初日。近場の本屋に行ったほかは家でゆっくりと過ごす。本屋で買ったのは坂口安吾「不連続殺人事件」。

 Prime Videoの「女くどき飯」にはまった。貫地谷かほりはもともと好きな女優であるうえ、これははまり役。彼女はいわゆる色気は乏しいものの、揺らぎのない存在自体が典型的な女性である。何話まであるか判らないものの、しばらく楽しめそう。
プロフィール

joyce

Author:joyce
ついに還暦を迎えた男
自分らしく生きることに
難儀をすることもなくなったが
残された時間は短い

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のコメント
最新トラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク