「エイリアン:コヴェナント」



 リドリー・スコット「エイリアン:コヴェナント」

 前作の「プロメテウス」もそうだったので予想はしていた。この作品も第1作の「エイリアン」の焼き直し、使いまわしだ。

 そう思ってしまうと、この映画はまったくおもしろくない。反対に「エイリアン」がいかにすばらしい作品だったかと改めて認識した。

 リドリー・スコットの才能は評価しつつも、このシリーズはもう作って欲しくないので、★☆☆☆☆
スポンサーサイト

昼寝の効用

 猛暑。午前中にホームセンターに行って明日しようと決意した風呂掃除の道具を買ったほかは家の中で過ごした。

 暑くて体がだるかったが、午後からちょっと昼寝をしたら心身ともにスッキリした。夏は昼寝に限る。

入院見舞い

 土曜日。当地もようやく梅雨が開けた。朝から猛烈な暑さでエアコンがフル回転である。

 午後から近くの病院に入院した84歳になる叔父の見舞い。叔父の病名は食道がんである。父も兄も同じ病気で亡くなった。叔父から君もなるよと脅かされた。そうかもしれない。

 20分ほどで辞去したが、帰り際、叔父に今生の別れのような表情をされてまいってしまった。

ついに金曜日

 今一緒に仕事をしている女性が昨日から急に休んでいるので終日あたふたとしていた。いかにその女性に依存しているかを思い知らされた2日間であった。

 とはいえ、これまでの経験から対処法を判断してなんとか切り抜けられたのはまさしく年の功である。明日から3連休。なにもせずにゆっくり休みたい。

減量中

 4月に転職してから昼食はおにぎり2個とバナナ1本と決めている。ここにきて体重が2キロ減った。おにぎりが原因なのかバナナの効果なのかは不明なるも、体が軽くなった感じがする。

 今月に入って仕事が忙しいということも影響しているかもしれないが、しばらくこの習慣を続けるつもり。

「有限と微小のパン」

有限と微小のパン

 森博嗣「有限と微小のパン」再読。最後のエピソードはさすがに覚えていたけれども、そのほかは忘れていた。

 現在の森博嗣の作法と比べるとも物語の背景やエピソードが詳しく書き込まれている。小説であるからには必要な要素なので小説らしい反面、冗長という印象もする。これ以降作者はおそらく余分なものを削ぎ落とす方向に進んだのだろう。

 これでS&Mシリーズはすべて再読完了である。次のシリーズに再び取り組むかは少し考えてから。

Photo: PowerShot S120

ハーマン神

 今日は昨日とは対照的に比較的ばたばたと動き回って仕事をした。

 今日のイーグルスは山形でのゲーム。今ひとつピリッとしない展開で敗戦濃厚だったので風呂に入ったら途中で逆転していた。最後も野手のエラーが続き再逆転されそうだったが、抑えのハーマン一人の踏ん張りで持ちこたえた。

 イーグルスにあっては、ハーマンだけがプロの選手である。
プロフィール

joyce

Author:joyce
ついに還暦を迎えた男
自分らしく生きることに
難儀をすることもなくなったが
残された時間は短い

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のコメント
最新トラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク